2005年11月07日

銀盤カレイドスコープ 第5話

「1人でデート」
練習のし過ぎのためか、タズサは膝を痛めて休養を取るように命令される。
コーチがちょっとコーチらしかったですよ。

休養といってもフィギュアスケートのことが頭から離れない。
全く別のことを考えようってことで外出。
今回はちょっとピートに付き合うことに。確かに「1人でデート」っすな。
端からみれば、1人でぶつぶつと喋ってる変な人ですが。
タズサってそこそこ有名なんだと思ったけど、声をかけるような人はおらんのだな。
あんましいいイメージを持たれてないせいか。

ピートの生前のことが語られてました。
アクロバット飛行とかしてたんですね。1話に出てた飛行機はピートが操縦してたやつか。
ピートのことについて少し考えたタズサ。自分の行動にちょいと反省。

一方家の方ではコーチがタズサの帰りが遅いのを心配してました。
ヨーコの発言を真に受けてるのがおもしろかった。

banner_03.gif←よろしければ押してってください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。