2005年08月28日

エウレカセブン 第19話「アクペリエンス・2」

eureka1.jpg
不調が続くエウレカ。レントンも、ブリタニの行動がショックだったのか引きこもり気味。
また、ブリタニの行動によって、軍に発見されてしまった月光号はピンチ。
そんな中、エウレカはニルヴァーシュからアミタドライヴを引き抜いてしまう。そしてエウレカは洞窟の奥へと進んでいっていまった。レントンはエウレカを追いかけていく。
レントンはニルヴァーシュをみつけ、その近辺を探す。
eureka2.jpg
エウレカは何かに取り込まれていて、変わり果てた姿となっていた。
一方、月光号。ホランドはニルヴァーシュに乗っていったのはレントンだと思い込んでいた。しかし、それがエウレカだったとわかると、エウレカの帰還をギリギリまで待つことにする。ホランドはレントンに対してかなり厳しい態度を取ってるな。月光号はこれ以上待つことができず、発進をすることに。

洞窟では、レントンが
「エウレカを守る力を俺にくれ!!」
叫び、急激にトラパー値が上昇。
seven.jpgni.jpg
これはセブンスウェル現象・・・?
これにより軍は撤退、月光号は難を逃れた。

エウレカの姿を見てホランドはレントンに言った。
horando.jpg
「お前、これ以上ニルヴァーシュに乗るな。エウレカのことを誰かに話したら、…俺何をしでかすかわかんねえぞ…」
ホランドは何を知っているのだろうか。レントンに対しては何の説明もないなあ。

banner_03.gif←よろしければ押してってください。
この記事へのコメント
初めまして、bluemoonと申します。
TB、ありがとうございました。
そして、こちらからもTBさせていただきました。

>ホランドはレントンに対してかなり厳しい態度を取ってるな。

ホントにそうですよね!!
まるで全ての元凶はレントンだ、みたいな・・・
そういえば、確か子供達とレントンがまだ仲良しじゃなかった時、子供達が悪戯をしたせいで月光号がピンチになって、落ち込んでいると、レントン、曰く、
「ちーせーなー!!俺が悪戯を教えてやる!!」
みたいな事を言って、子供達連れてニルヴァーシュに勝手に乗り込んで軍の施設を落書きした事、あったよなぁ・・・
そして、その後、ホランド曰く、
「大人が叱らないでどうする。」
みたいな事言ってたけど・・・
あの時のホランドは、あーさすがだねーなんて、感心したけど、今じゃあ・・・
ただヘタレさ+子供っぽさを増幅させてるだけ。
そして、

>レントンに対しては何の説明もないなあ。

そうなんですよ!!
その説明があれば、もしかするとホランドのあの態度も納得できる部分があるかも知れないのに・・・
そして、レントンのお姉ちゃんの約束なんて、すっかり頭の中からなくなってるみたいだなぁ、ホランド。

来週も、ホランド、切れまくるのでしょうかね?
忘れずに、チェックしないとっ!!って感じです。
Posted by bluemoon at 2005年08月30日 08:31
ごめんなさい・・・TBをしてみたのですが、どうも文字化けしてしまうみたいで・・・
重複してしまいました。
他のTBは消してしまって構わないです。
でも、何で文字化けを起こしてしまってるんだろう・・・?
お手数お掛けしてしまって、ごめんなさい(T_T)
Posted by bluemoon at 2005年08月31日 07:47
bluemoonさん、コメントありがとうございます。
「大人が叱らないでどうする。」
とか言ってたときのホランドはかっこよかったんですがね〜。あのときのホランドはどこへ行ってしまったんでしょうか?

TBの方ですが、重複してるのは削除しておきます。文字化けしてる原因はよくわかりませんが、あまり気になさらずに。
Posted by TOY at 2005年08月31日 21:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


交響詩篇エウレカセブン 第19話[目の前の自分]
Excerpt: 第19話<アクペリエンス・2>廃墟と化した街も建物も、<ゲッコ??ステイト>が渡ってきたこれまでの経路の中に、いくつも点在していた。世間ではお尋ね者の犯罪者集団としてその名を知られている<ゲッコ??ス..
Weblog: キミヲカガク BLOG 化学反応は望めない
Tracked: 2005-08-28 15:05

交響詩篇エウレカセブン (Episode.19 アクペリエンス・2)
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン 2 ↑発売したDVD第2巻、もちろん買いました。 期待通りなエウレカに満足です〜♪ 月光号が地上に降りて早くも4話目。 レントンとエウレカ、そして二人を囲む人たちに起こった..
Weblog: ハリネズミのちょびっとMemo
Tracked: 2005-08-28 15:07

8/28のエウレカセブン 第19話「アクペリエンス・2」
Excerpt: この番組は妙に引き篭もりが多くないか?テンションの上下も激しいし。エウレカはなんか暴走?っぽいことになってるし。レントンは追っかけて行くし。エウレカはなんか溶けたみたいなピンク色になってるし。分けわか..
Weblog: 楽しい楽しいブログ
Tracked: 2005-08-28 15:22

交響詩篇エウレカセブン 第19話
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン 2交響詩篇エウレカセブン 2 UMDスペシャルパック (DVD + UMD Video) 【アクペリエンス・2】 月光号の皆を信じられなくなるレントンは引篭り…。 タ..
Weblog: Cosi Cosi
Tracked: 2005-08-28 17:09

交響詩篇エウレカセブン 第19話 「アクペリエンス・2」
Excerpt: 「朝からこれ以上鬱にしたら、 俺の方こそ何するかわかんねーぞ!」  続き→ 
Weblog: 吠刀光 【遊撃】
Tracked: 2005-08-28 18:14

交響詩篇エウレカセブン 第19話「アクペリエンス・2」
Excerpt: エウレカが溶けちゃった!(((( ;゚Д゚))) エウレカセブンもそろそろターニングポイントに到来なんですかね。 交響詩篇エウレカセブン 2バンダイビジュアル 2005-08-26売り上げランキン..
Weblog: ぷらすまいなす研究所・夢幻
Tracked: 2005-08-28 19:13

交響詩篇エウレカセブン♯19「アクペリエンス・2」
Excerpt:  相変わらず体調がすぐれないので短めに。  正直、またアクペリエンスかぁ、と見る前はちょっと乗り気でなかったのですが、謎部分は前回よりも全然短かったので安心しました。それと、久しぶりの戦闘シーンで熱く..
Weblog: ferne Grun ■遥かなる緑■
Tracked: 2005-08-28 19:23

交響詩篇 エウレカセブン #19 「アクエリペンス・2」
Excerpt: 最近欝な展開になってきてますが、今週は大丈夫でしょうかね・・OTZ
Weblog: (仮)みつきちゃん親衛隊
Tracked: 2005-08-29 01:41

アクペリエンス・2
Excerpt: 交響詩篇エウレカセブン第19話 二人の距離は先週から引き続き。 でも見てしまうレントンの性。 だって見たいですもの。 触れたいですもの。 それにしてもホランドはエウレカに関してはガキっぽ..
Weblog: Kimiteru's Blog
Tracked: 2005-08-29 04:59

エウレカ7 第19話
Excerpt: どんどん、シビア&複雑に・・・正直ついていっているのか心配になってきた・・・・ 調子の戻らないエウレカ採掘所には戻りたくはない。 というが、実際廃墟にいるのは危険だという、ミ??シャ。 基地..
Weblog: アニメアニマ
Tracked: 2005-08-29 06:53

交響詩篇エウレカセブン 第19話 「アクぺりエンス・2」
Excerpt: 今回は交響詩篇エウレカセブン 第19話 「アクぺりエンス・2」の感想を書きます。 相変わらずつらそうなエウレカ あの洞窟が辛そうな原因ですが、洞窟のなにが関係しているんでしょうかね..
Weblog: 萌えと燃えの日記。
Tracked: 2005-08-29 21:18

交響詩篇エウレカセブン 第19話 「アクぺりエンス・2」
Excerpt:  希望が待ちうけていると思い飛び込んだゲッコーステイト。恍惚と不安、二つ我にありという感じか。しかしそこに待っていたのは大人な世界の不条理と一陣の平穏、そしてわかってくれないエウレカへの苛立ち。 虚..
Weblog: アルカリスタン
Tracked: 2005-08-30 17:02

????????????阪?激????????????潟?
Excerpt: http://ameblo.jp/servlet/TBInterface/10003849286
Weblog: 鐚э????鐚????鐔?????鐚わ??????鐔????鐚???鐚
Tracked: 2005-08-31 07:44

交響詩篇エウレカセブン 第19話【アクペリエンス・2】
Excerpt: レントンお坊ちゃまに ちょっとイラっとした せいなのか かなり,体調が悪い エウレカちゃん. レントンお坊ちゃまは,ブリタニさんや エウレカちゃんのことを 考え中で 布団にこもっりきり.
Weblog: EL CLASICO
Tracked: 2005-09-04 01:18
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。