2005年11月13日

ぱにぽにだっしゅ! 第19話 「芸が身の仇」

謎の桃月ウィルスのためC組は学級閉鎖となり、C組の面々はどっかに隔離されてた。
なんともエロい格好になっておりました。
D組では、その検査。メソウサが予想外の行動を取ってた。
「はい、胸を出して」って。いっぺんやってみたかったんだ…。
その一方でメディアがベホイミのメガネ取り上げ、ベホイミは
「かえせよー」
と。メディアがただのいじめっこにしか見えねえ。

そんで、ウィルスはというとメソウサから作られた特効薬で治ったと。
そしてウィルスの感染源はエイリアンと接触した一条妹か。
一条さんのおでこに病原体て書いてあったけど。

banner_03.gif←よろしければ押してってください。
この記事へのコメント
みやこかあいいよみやこ
Posted by まる at 2005年12月29日 00:01
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL


ぱにぽにだっしゅ・第19話
Excerpt: 「芸が身の仇」 先生、今週も『黄色いバカンス』ですか? ちなみに、私も(この秋2
Weblog: たこの感想文
Tracked: 2005-11-13 03:36
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。