2005年11月25日

ARIA The ANIMATION 第8話

「その 憂鬱な社長ったら・・・」
今回はアリア社長スペシャルといったところ。アリア社長がかわいすぎた。
aria8.jpg
社長らしく、掃除の指揮をとる。しかし全く役に立たずそれどころか掃除の邪魔をしてしまう。
そこで、今度は料理を始める。あまりのまずさに倒れた…。
自分が役に立たないと思い、家出を決行。
ちゃんとメッセージを残してるしかなり知能が高いよな、社長って。

aria8-2.jpg
そのへんをうろうろしてみたものの、行くあてもなく結局帰ってきてしまいました。
社長の料理を食べれるようにしたアリシアさんは流石です。

「 その イケてるヒーローってば・・・」
aria8-3.jpg
アリア社長、ヒーローに変身!!
ヒメ社長はアリア社長だと気付かず、変身したアリア社長に好印象。
しかし藍華の一言であっさり正体バレた。同じ猫であるヒメ社長の方が正体にすぐ気付くんじゃないかあと思ったけどな〜。誰から見ても正体バレバレなんですけどね。

aria8-4.jpg
もちろんまぁ社長にもバレバレ。またまた噛み付かれました。
アリスに必死に、自分がアリア社長ではないと弁明してるさまが微笑ましい。

aria8-5.jpg
ヒーローとして落し物の人形を届けたかったが、持ち主が目前のところで
バナナの皮ですっころんだ。バナナの皮で滑って転ぶ猫は初めてみたかも。
人形は汚れてしまったけど、人形の持ち主は人形が戻ってきたということにとても喜んでいました。

banner_03.gif←よろしければ押してってください。

2005年11月13日

ARIA The ANIMATION 第6話

「その 守りたいものに…」

前回名前だけ出てたアテナの登場ですね。

aria6-1.jpg
アリスは、左手がふがいないと、左手お仕置きキャンペーンを実施中。
そして自分の左手をつねる。そのアリスの左手をなめてあげるアリア社長がかわいすぎる。
私は左利きだったのを右利きにさせられたのですが、未だに箸を持ったりするのは左手のままだったり。

aria6-2.jpg
アテナはなかなかの天然さんなのですね。なんとなく予想はしてたけど。

aria6-3.jpg
アリスがこっそり飼っているというまぁ君。
どっかのお茶のCMのパンダのパペットに似てるような。

aria6-4.jpg
今回はアリスの崩し絵がやけに多いなー。

灯里は
「左手はそれほどヘタレじゃないかもよ」
とアリスに言う。
これはアテナのことも指して言ってたのかな。

aria6.jpg
アリスってそういや学生だったんだな。
このカットはなんか好き。

学校でアリスは左手は目立たないがしっかりと役に立っていたと気付く。

そしてアテナも同じように、アリスを陰ながら支えてくれてたと気付かされる。
アテナはボケボケではあるが意外としっかりしてるのですな。

ラストのとこでようやく藍華がちょっと登場。中の人多忙につき(?)セリフはなかったみたいだけど。


banner_03.gif←よろしければ押してってください。

2005年11月04日

ARIA The ANIMATION 第5話「その あるはずのない島へ…」

ネバーランドへの招待状を受け取った灯里。
ゴンドラでその場所へと向かいます。そこで出会ったのはよく知ってる面々。
藍華とアリスも同様に招待状を受け取り、同じとこへ来たようです。
待っていたのはアリシアさんと晃の2人。3人を集めた目的は特訓ですか。
アリスの所属するオレンジぷらねっとの先輩であり3大妖精の1人でもあるアテナと
いう方も来る予定だったようですけど、間違えて違う島へ行ってしまったらしいです。
それだけでもうどんなキャラなのかわかったような気がします。

それにしてもアリア社長おもしろいな〜。
なんかアリア社長が映るたびに笑みがこぼれています。
syatyo5.jpg

特訓中はほとんど晃が指導してばっかりだったな。
アリシアさんはほとんど喋ってなかったような。
晃はまたすげー顔になってましたな。
akira.jpg
ちょっと怖ぇよ。

アリシアさんには性格上あんな崩し絵はなさそうだなー。
晃とは同じ3大妖精ってもずいぶんとキャラがちゃいますしな。
なぜかアリシアさんにはさん付けしてしまいます。

アイちゃんはまた声だけですか。
アニメのオリジナルキャラらしいから話に絡めづらいんだろな。

banner_03.gif←よろしければ押してってください。

2005年10月30日

ARIA The ANIMATION 第4話

「その 届かない手紙は…」
aria4.jpg

今回はちょっと不思議な話でした。
アリア社長もただの猫というわけではないようで。
まあ、見ればわかるような気もしますが…。
アリスは言葉の前に「でっかい」をつけるようで。
「でっかいお世話です」ではなく「でっかいかっこいいです」
とか使い出した。ちょっと無理があるけどこれはこれでいいかも。

アリア社長に導かれ、ついた先で手紙を託される。
あて先がどこなのかなかなかわからず。
だいたいの場所はわかるも、ゴンドラでいけるような距離ではなかった。

シルフのウッディーに頼み、目的の場所まで。
アリシアさんが普通に同じとこまで来れてましたけど。
流石アリシアさんですね。
そんで、手紙の託した子はあの猫ということなんでしょうか。

banner_03.gif←よろしければ押してってください。

2005年10月20日

ARIA The ANIMATION 第3話

「その 透明な少女と…」

alice.jpg
新キャラのアリス登場なのです。
「でっかいお世話です」
といってる時の崩し絵がいいですな〜。
ミドルスクールのゴンドラ部にいてオレンジぷらねっとにスカウトされたらしい。
ゴンドラを漕ぐ技術はかなりのものの様です。

syatyo.jpg
あー、アリア社長がフラれたー。


アリスは友人に言われ、ちょっと笑顔の練習をしてみる…。
alice2.jpg
すごい顔になってますよw
これじゃあなんか企んでるような顔やん。

オレンジぷらねっとの先輩たちの笑顔について疑問を感じるアリス。
しかし、その一方で灯里の笑顔は少し違うのではないか、と感じていた。


その頃、灯里のところには、灯里が初めて乗せた客である暁が現れる。
「俺達友達だもんな」と言い、ゴンドラただ乗りをするつもりな暁。
どっかで聞いたようなセリフですなー。

それを見たアリスは何かのトラブルだと勘違い。
暁が知り合いだとわかり、一緒に暁を案内することに。
アリア社長も頭に乗っかりサービス(?)
モミ子と呼ばれても、笑顔でいる灯里を見て、この人も他のウンディーネ
を変わらないのではないか、と思い始めるアリス。

その後、灯里のどうでもいい話を聞き笑顔になるアリス。
笑顔になったと言われちょっと照れてるとこがいいですな。
そしてアリスは灯里の笑顔について理解する。
灯里は無理に愛想笑いをしているわけではなく、自然と笑顔になっているのだな。
誰かをゴンドラに乗せて心を開いて、心を軽くして、一緒に風になれたら…
きっと自然に笑顔になることができるだろう。
alice3.jpg
「気持ちいいですね…灯里さん」
初めて灯里を名前で呼んだ。

暁に連れられ浮島へ。
この島ってどうやって浮いてるんだ?
もうすっかり灯里はアリスと打ち解けたみたいですな。

相変わらず、このアニメは癒されますな〜。
新しく登場のアリスもいい感じです。
暁もなかなかいいキャラしてますな。

banner_03.gif←よろしければ押してってください。

2005年10月15日

ARIA The ANIMATION 第2話

「その特別な日に…」

ARIA2.jpg

高潮現象「アクアアルタ」
この日は、街の機能がストップし、皆が家でのんびりとする日なんだと。
こういう日あったらええなあ〜。ただ休みというのではなく、家から出ることなくのんびりと過ごす日っていうのはないからな。

姫屋の社長も猫で、なんで猫が社長なんだろう?って思ったけど
ちゃんと理由があったんだな。てっきり猫がかわいいからって理由だと思ってたよ。

晃と口論になり、藍華は家出。ARIAカンパニーへと。
そこで、なぜ藍華がアリシアさんを尊敬してるのかもわかった。
アリシアさん素敵です。

晃とアリシアさんの掛け合いはさらに素敵です。
あらあら禁止、うふふも禁止と言われたらあらあらうふふ、ですよ。

恥ずかしいセリフ禁止、の〜禁止は晃が元祖だったのだな。
なんだかんだいっても仲がいいんですかね。

今回はやたらと崩し絵が多かったなあ。ああいった顔けっこう好きなんで
特に問題はないんですけどね。

なんだかもうすっかりARIAの世界にはまってしまったみたいです。
なにげなく笑みが溢れてくるといった感じなのです。次回が待ち遠しいっす。


banner_03.gif←よろしければ押してってください。

2005年10月09日

ARIA The ANIMATION 第1話 「その素敵な奇跡を・・・」

ようやく見れましたARIA。
なかなかよかったですなー、うん。

aria1a.jpg
とりあえずこの子かわいいなあ〜。
アニメオリジナルキャラクターらしいけど
出してよかったね。声の方もいい感じだ。

aria1b.jpg
「恥ずかしいセリフ禁止!自分!」

とりあえず見続けますよ。
ほんわかとした雰囲気で見てたら落ち着けそうだ。

banner_03.gif←よろしければ押してってください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。